共同受注事業

印刷団地組合に所属している個々の企業の持つ得意分野を最大限活かすことを目的とし、適格組合として主に官公庁の共同受注を広く推進しています。組合員各社は、同じ印刷業、関連業という度上の中でもそれぞれに他にはない特徴や強みを持っています。それらをうまく組み合わせ、コラボレーションを図ることにより、大手にも負けないポテンシャルを発揮することが可能となります。

金融事業

経常的な運転資金や設備投資など、組合員各社の金融を円滑に行うため、転貸業務を行っております。

駐車場事業

駐車場事業

印刷団地は、仙台バイパス「六丁の目交差点」と地下鉄東西線「六丁の目駅」という要衝から、どちらも車1分、徒歩5分という交通の便の良いところに位置しています。
印刷団地には700人以上が就業しており、仙台都市圏各所から自動車通勤の人も多いため、組合員各社の社員向けに約350台収容可能な立体駐車場を月極めで提供しています。月極駐車場の一部は一般利用者にも賃貸しています。また、立体駐車場東側には、時間貸し駐車場も併設し、来訪者や近隣の利便性を図っています。

倉庫事業

倉庫事業

共同倉庫を7区画に割って、組合員に安価に提供しています。

排水処理事業

排水処理事業

各社の生産活動による環境負荷を軽減するため、共同で排水処理設備を建設し、汚水処理を行っています。また、各社ごとに紙、インキなどの原材料の選別、現像液などの廃液の削減、ノンアルコール印刷など環境負荷を極力抑える印刷方式の研究など、環境に配慮した生産活動を行っています。

食堂事業「ハーフタイム」

食堂事業「ハーフタイム」

各社社員の昼食の場として、共同の食堂「ハーフタイム」があります。定食類や麺類などを、ボリューム満点でリーズナブルに提供しています。ここは各社の社員の交流の場ともなっており、催事等にも活用されています。なお、ハーフタイムは一般の方もご利用できます。

ページの先頭へ