お客様一人一人の満足と幸せを

弊社は昭和58年に(株)中山製本所より「中綴じ専門工場」として分離・設立され、昭和63年に印刷団地組合に加入しました。平成元年には新社屋が完成し、生産力を増強。現在は全自動中綴機7台を備え、東北有数の生産能力とこれまで培ってきた技術蓄積により、大量部数を短期間で納品できる社内体制を備えております。
製本は「書籍づくりの最終工程」。その専門業者として、製本技術をより磨き、お客様のご要望にお応え致します。

弊社の強み

「中綴じ」の製本技術に特化しており、コストパフォーマンスと短納期に優れ、多くの人に広報するような情報系雑誌やパンフレット制作に強みを持っています。近年では綴じたステッチ部分をC字型にしてファイリングできる、「アイレット綴じ」などの加工も手掛けています。
また、「折り加工」にも定評があり、通常は手折りで対応する特殊な折り方も、弊社では機械折りで対応して大量制作を可能にするなど、創意工夫を続けています。

代表取締役 中山 正敏
代表取締役
中山 正敏
専務取締役
中山 敏昭
常務取締役
中山 範昭
共同紙工(株) 共同紙工(株)

〒984-0011
宮城県仙台市若林区六丁の目西町2-21
TEL. 022-288-7603
FAX. 022-288-0192

ページの先頭へ